社会福祉法人 調布市社会福祉事業団 なごみ そよかぜ すまいる まなびや ちょうふだぞう すこやか すてっぷ あゆみ なごみショートステイ
 
トップページ
ご利用の流れ
食事・医療・持ち物など
一日の流れ
その他・様式集
アクセスマップ
調布市社会福祉事業団
食事・医療面・持ち物など
食事 医療面 持ち物

食事



食費のお支払いについて

平成23年4月から食費(食材費と加工費)のお支払いに関しては、口座引き落としの方法をとらせていただいております。ショートステイ新規面談時または初回ご利用時に口座振替用紙をお渡ししますので、ご記入いただきなごみに提出していただくことになります。
毎月月末締めとし、翌月20日前後に請求書を送付させていただきます。ご登録いただいた翌月27日に口座より引き落としさせていただきます。3ヶ月間引き落としが出来なかった際は、今後のご利用を控えさせていただくこともありますので、ご了承ください。
なお、口座引き落としの手続きが完了するまでの間は郵便振替でのお支払いとなります。その際は、請求書に払込取扱票を同封して送付させていただきます。

<手 順>
【1】 市役所でショートステイ予約・申請時に、食事のお申し込みもしてください。
  各市役所障害福祉課窓口に食事申込受付書があります。
食事申込受付書(177KB)
通所などで昼食はとらないなどの旨もお知らせ下さい。
【2】 市役所からなごみに送付される食事申込受付書に基づいて、なごみで事前に食事の手配を行います。
【3】

初日の来所時に実際の申し込みと合っているか、なごみで食数を再度確認させていただきます。

【4】 翌月27日にご登録いただいた口座より1ヶ月分の食費合計金額を引き落としさせていただきます。
  朝食… 430円 昼食…620円 夕食…530円(1日3食1,580円)

<食費軽減対象者(短期入所利用時に限ります)>
  サービス受給者証の「食事提供体制加算対象者」の欄に「該当」と記されている方については 1日につき721円の食費の減額があります。


キャンセルについて

利用開始前で予約内容が変更もしくはキャンセルになる場合は、市役所の障害担当窓口にご連絡ください。
※当日キャンセルや利用直前(利用開始日の3日前を過ぎている場合)のキャンセルにつきましては、なごみにも直接ご連絡下さい。

【1】 前日の17時までにご連絡いただいた場合
  該当金額を全額返金します。
   
【2】 前日の17時以降にご連絡いただいた場合
  ご連絡いただいた翌日のみキャンセル料が発生しますので、あらかじめご了承下さい。
食材費のみいただきます。
朝食・・・230円 昼食・・・420円 夕食・・・330円


食事時間・食事形態について

朝 7:30〜  昼 12:00〜  夕 18:00〜
  いずれも温冷配膳車を使用し、適温で召し上がっていただくよう配慮しております。
食事の取りおきは、原則として衛生管理上、1時間までとなっております。
また昼食を申し込まれた方には 15:00におやつがあります。食後のコーヒー等の提供や入浴後の水分補給などは適宜行なっております。
食事形態での配慮が必要な方は、各障害福祉課窓口での予約時もしくはなごみでの受け入れ確認時にご相談ください。

ただしなごみの給食の献立では、対応できないほどの偏食や外部発注などの特別食の希望となる場合は、ご利用を控えさせていただいております。

朝食は,基本的には、白米の提供となっております。どうしても白米が食べられない方に限り、パンの提供をしておりますので、ご相談ください。



医療面


健康面
感染症にかかっている方(眼科、皮膚疾患にかかわるものも含まれます)や発熱、下痢などの症状が見られる方は、利用をご遠慮していただくことがございます。
受け入れの際に全員必ず検温を実施しております。
風邪などひいている場合は、必ずその旨、お伝え下さい。


投薬指示書に記入のうえ、お薬の説明書やお薬手帳などを添えて、ご利用日数分のお薬をお持ちください。(なごみに直接提出となります。)
投薬指示書(65KB)
  <投薬指示書とは…>
 

用紙は、なごみに用意しております。またなごみショートステイホームページより、投薬指示書の用紙をダウンロードいただけます。

  かかりつけの医師に投薬量や飲ませ方など記入してもらってください。
  初利用される際、投薬等必要な方は、必ず提出をお願いします。
  投薬内容に変更があった場合は、原則として再提出お願いします。
  <留意事項>
  原則として「投薬指示書」に記載のないお薬は与薬を控えていますので、 ご注意ください。またお薬はすべてお預かりし、ご本人での管理はご遠慮いただいております
  投薬指示書下の欄には、指示書の内容通りになごみ職員が与薬をすることに対してご家族からの同意のサインが必要となっております。
  飲み方に工夫が必要な方、頓服薬及び塗り薬がある方などはくわしい内容をお知らせください。
  予備薬を必ず1日分は、持参するようにしてください。


薬の準備の仕方
一回に飲ませるお薬をひとまとめにして初日にご持参ください。その際、日付・飲む時間・名前をそれぞれに記入してください。   <記入例>
名 前
調布 なごみ
10月1日
朝食後


医療行為や発作時の対応
なごみの看護師は、基本的に平日の日勤時間帯で常駐しております。
特別な医療行為などが必要な場合はご相談ください。


受診が必要な時
ショートステイ利用中に受診が必要になった際は、ご家族に連絡いたします。基本的にはご家族付き添いのもと医療機関へ行っていただきますのでご了承ください。



持ち物


主な持ち物


<衣 類>
※毎日洗濯をしますので、最小限におさえてください。(通常2〜3組)
  ・上着  ・ズボン  ・下着  ・パンツ  ・靴下  ・パジャマ

洗面用具・日用品

※入浴に必要なシャンプーやボディソープ、バスタオル、小タオル、洗体タオルなどはなごみに用意してあります。個人のものを使用希望のある方のみご持参ください。
  ・歯ブラシと歯磨き用コップ ・生理用ナプキンやおむつ

<貴重品>
  サービス受給者証と印鑑 (短期入所枠をご利用の方のみ必要です)
  お薬と投薬指示書(処方箋、薬剤情報またはお薬手帳でも可) ※お薬は、一回分ごとに分けてください。
  愛の手帳と保険証 (コピーでも可能です)
  お小遣い(必要に応じて)
※基本的には 500円〜1000円程度で大丈夫です。

<その他>

 ・上履き  ・通所用品(連絡帳など)


持ち物についての留意点

【1】 持ち物には,必ず名前を書いてください。
衣類・持ち物全てに黒マジックで名前を書いてください。記名がないものに関しては、職員が名前を記入させていただいております。予めご了承ください。

【2】持ち物表の記入について
障害福祉課窓口でショートステイ利用予約時に 「持ち物表」 を配布しています。荷物の間違いを防ぐ為、 ご家族の記入をお願いしています
記入の仕方については、別紙の「持ち物表記入例」を参考にしてください。
ショートステイ持ち物表(47KB)
色,柄,メーカーなどできる限り、詳しく書いていただけると助かります。

【3】 貴重品について
貴重品(お金や薬)は、スタッフルームでお預かりさせていただいております。

【4】 食べ物の持込について
ショートステイご利用中になごみで提供する給食やおやつ、飲み物以外で、別途必要な方に関しては、お菓子・ジュースなどをお預かりする事、預かり金で購入する事は可能ですのでご相談ください。
昼食を申し込まれた方には、毎日 15:00頃におやつの提供があります。
また麦茶やコーヒーなどの水分補給は適宜行なっております。

【5】 衣類について
毎日洗濯を行ないますので、着替えについては泊数分用意する必要はありません。3日以上の宿泊でも2〜3組分あれば十分です。必要に応じて調整してください。
ただし、乾燥機を使用いたしますので、 縮む恐れのある衣類はできるだけご遠慮ください。もし、そのような衣類を持参された場合は予めお伝え願います。

【6】 趣味・嗜好品について
CDやDVD、玩具や雑誌などは、破損してしまう場合がありますので、自己管理が出来ない場合は、スタッフルームでお預かりさせていただいております。
 
本ホームページに掲載した写真など個人情報はあらかじめ同意を得た上で掲載しております。